長野県塩尻市で自然エネルギーを考えるシンポジウム2012 開催

自然エネルギーを考えるシンポジウム2012開催

長野県塩尻市の えんぱーくで、これからの林業・木材・自然エネルギーを考えるシンポジウム2012が開催されます。

ドイツのシュヴァルツヴァイト地域やフライブルク市を訪れる人は「なんて豊かな生活をしているのだろう」と、訪れた外国人でさえも幸せな気持ちにさせてくれる生活に皆一様に驚くのだそうです。
豊かな森林環境を背景に、環境先進国ドイツのなかで早くから環境問題に取り組み世界から注目を集めている地域です。

活発な地域経済循環が行われているシュヴァルツヴァルト地域の地域木材産業、多機能林業、自然エネルギーなどの取組みとコンセプトを、ドイツ在住の池田憲昭氏とドイツ人森林官のミヒャエル・ランゲ氏が紹介します。

長野県の林業再生の未来とあり方、地元の木材を取り入れた生活を皆で考えるセミナーです。

 

これからの林業・木材・住宅・自然エネルギーを考えるシンポジウム2012

開催日   2012年10月28日 (日)
時 間   10:00 ~ 16:00
場 所   塩尻市えんぱーく5階 イベントホール

募集人数  60名
参加費   1,000円 (昼食代込み)

主 催   信濃の心をつなぐ家づくりグループ
協 力   長野県・塩尻市


大きな地図で見る
< ワークショップスケジュール >

10:00 ~ 11:00 地域林業、自然エネルギーに関する概要、将来の展望に関する説明

11:00 ~ 12:00 森林・林業が生み出す価値、自然エネルギー、木材産業に関するレクチャー

12:00 ~ 13:00 昼食 お昼を食べながらのランチディスカッション ( 池田氏 )

13:00 ~ 15:00 林業、木材産業、エネルギーに関する構想やアイディア、疑問に対して
ランゲ氏、池田氏が具体的なアイディアと提案をします。

15:00 ~ 16:00 質疑応答と、市民が木材を使った生活アイディアを発表

 

< 申し込み >

【 シンポジウム運営事務局 】

有限会社 共和建設設計事務所 ( 自然エネルギー信州ネット会員 )
長野県塩尻市広丘高出西原1955-3
℡ 0263-51-0318

Tagged with:
関連するページを見る» EightKnot, イベント, ブログ
information