BQ改・広島へ納品しました。

広島市のM様邸へBQ改モデルを納品いたしました。

M様のリクエストで製作した一品ものです、オーブン火室など内部構造は変わりありませんがノーマルと比べると天板のオーバーハングが全くありません。ただでさえ細身のBQが天板のはみ出し部分が無いとすごく背高のっぽになると思われましたが、意外とバランスよく仕上がりました。
リフォーム途中のお宅へ設置してオーナーM様による火入れ式です。
 地元の煙突業者様のちょっとした手違いで本体と煙突をジョイントするスライド煙突が短くて、レンガで本体を持ち上げての取扱い説明となりましたが、空気制御も排気バルブも予定通りに機能してM様にもとても喜んでいただけました。
背面の遮熱版もリクエストによるオーダー製作品で熱反射板を裏面にセットした高効率な遮熱板です、写真では分かり難いですが本体色よりシルバーを強くした色で塗装してありオーナー様の狙い通りのコントラストでいい具合に仕上がりました。
MIC_5808
MIC_5824MIC_5833
M様の[冬が待ち遠しい]という一言で片道800キロの疲れが癒されました。ありがとうございました。

関連するページを見る» ブログ, 薪ストーブ, 薪ストーブ製作
information