スタッフブログ(位置決め)

スタッフの近藤です。

この度、縁あって素晴らしい中古住宅を紹介してもらい独り身なのにローンを組んでしまいました(笑)
ついに夢の薪ストーブを設置できます!!

家の何処に置くべきか?

間取りを見ると、一人暮らしには大きすぎるリビングがあります。

玄関周辺は置くと狭くなりそうだし、薪ストーブの火を見たいのでリビングがよさそうです。
なので、リビングのどこに置くかを考えたいと思います。
僕は、薪ストーブを置いたらメインの暖房と使うことになると思っています。
休日だけしか使わない?いや、薪が手に入らなければそうなるかも知れませんが、あの薪ストーブによる暖かみを知ったらもうエアコンなどには戻れません(笑)

そして、暖房の周りに人は集まります。
よくファンヒーターの前で暖を取ったりしませんか?
ですので、テレビを置くような位置にストーブを置くという家庭も多いです。
それならば、今TVを置いてある場所に置くべきか?

ここなら、ベランダに薪を置いとけばすぐにとれる
TVを角に・・・・いや、これ煙突つけるときにエアコン邪魔だぞ・・・・
なら、薪ストーブを角に置くことを考えてみよう。
ベランダの出入り口の反対側だと、換気扇があります。

もう片方の角ならどうでしょうか?

玄関からリビングに入ってきたときに目立ちそうです。
寝っ転がって
どうせ設置するなら、人に自慢したいですしこちら側なら人が集まれる空間を作れそうです。
寝そべってみた感じも最高です。

薪ストーブを置く場所は迷いました。実家の家族にも相談したり、社長にも家を見に来てもらったり・・・

最終的に、自分で納得できる場所に決まってホッとしています。

さて、次回からはここに置くために準備をしていきたいと思います。

関連するページを見る» スタッフ
information